エイジングケア 美容成分

オールインワンを選ぶならコンシダーマル

これまでオールインワンと呼ばれるスキンケア化粧品をいろいろ使ってきました。

 

 

でも、どれもいまひとつ決め手に欠けていたというのが正直な感想です。

 

 

オールインワン化粧品はいま女性にとても人気なので、多くのメーカーが美容成分をたっぷり配合した製品を販売しています。

 

 

私が使ってきた製品もエイジングケアにぴったりの美容成分が入っているにもかかわらず、肌のハリやうるおいに物足りなさを感じていました。

 

 

その原因が、美容成分ではなく肌への浸透力にあるということを教えてくれたのが、コンシダーマルスキンライズローションだったんです。

 

 

コンシダーマルは次世代のオールインワンといわれ、独自の技術で開発した肌の構造に限りなく近い性質のローションです。

 

 

私はこの製品を通じて、肌がラメラ構造と呼ばれる水分と油分のミルフィーユ状になっていることを初めて知りました。

 

 

肌と化粧品の構造に大きな違いがあると、いくら良い美容成分が入っていても浸透力が弱いのは当然かもしれません。

 

 

実際、コンシダーマルを使ってみると、その浸透の早さにはほんとうに驚きます。

 

 

肌が内側からもちもちとしてくるのは、美容成分が角層まで浸透している証しなのでしょう。

 

 

数あるオールインワンからこの製品を選んで正解でした。

>>コンシダーマル【最安値】公式通販ショップはこちらから<<